インタビュー



 Q1. 収録を終えてのご感想をお願いします。

恥ずかしいですね、こういうのは(笑)。
やっぱりかけあいで色々やったりするドラマCDとはまた全然違うので、相手のあるものだとその時の雰囲気だったり、
相手の芝居によって色々変わってきたりするんですけれども、今回、自分一人で喋っているので。
台本には聞いて下さっている新婦であるリスナーさんの台詞も書かれているんですけども、
それがどういう感じで来るのかなというのも分からないですし、その場にいない新婦に対して、
ものすごくまじめに、芝居というか気持ちを込めて台詞を言うというのは、変に気恥ずかしかったですね。照れました(笑)。


 Q2. 作品中、印象に残ったシーン・聞いて欲しいシーンなどありましたらお聞かせください。

聞き所はやっぱりオーロラが出てきたところが一番かなと思いますね。
個人的にも、写真とかでしか見たことないんですけど、目の前に広い雪原が広がっていて、
そこで夜、オーロラが出てきて「わぁー!!」って騒いで……
演じながらそういう情景がはっきり浮かんできて、ものすごく楽しい気持ちになりました。
なので、ぜひともその辺を聞いて頂けたらなと思います。


 Q3. ファンの方への一言をお願いします。

今回こういう風にハネムーンに一緒に行くわけなんですけれども、
色んな土地の観光地だったり、名産品だったり、
CDを聞くと「あ、こういう物があるんだ」という風に、ものすごく興味がわくような内容になっています。
そして、僕が恥ずかしがりながらも一生懸命熱演しておりますので(笑)、
ぜひ聞いて、楽しんで頂いて、「カナダ行きたいな」とか「ナイアガラの滝見てみたいな、オーロラ見てみたいな」とか、
思って頂ければ嬉しいです。

Copyright © K-BOOKS Inc, All Rights Reserved.