みんなで大家さんの口コミは?詐欺や評判が悪いというのは本当?

不動産投資商品の「みんなで大家さん」は、多くの投資家が資金を持ち寄り、想定利回りの大きい商業施設や集合住宅の共同オーナーになるという投資商品の一つです。

不動産投資というと、従来までは、多額な投資するための資金が必要だというイメージが有りました。

みんなで大家さんは、比較的安定して借り手がつく、賃料が高めの物件に絞ってオーナーを募集しています。

その物件で得た賃料を、オーナー全員で配分するというシステムです。

これには、自分ひとりで物件オーナーになるよりも、リスクが少なく、また管理の手間もいらないというメリットがあります。

そんな「みんなで大家さん」に関する怪しい噂、詐欺だという噂について徹底検証をしてみました。

みんなで大家さんとは?その特徴について

みんなで大家さんは「不動産小口化商品」という許可制の投資商品です。

みんなで大家さんが扱っているのは、一般的な不動産業者の売買物件や、J-REITのような不動産投資信託とは違う、「不動産小口化商品」です。

簡単に言うと、「少額の投資で大きな不動産の共同オーナーになり、家賃収入をもらう」という投資商品です。

ひとつの不動産の所有権を小さく切り分けて複数で所有するため、「不動産を丸ごと購入する必要がない」という点が特徴です。手持ちの資金では手が出せないような好条件の不動産にも気軽に投資することができるのです。

みんなで大家さんは詐欺?怪しい噂とは

「みんなで大家さん」という投資商品を販売している「みんなで大家さん販売株式会社」という会社があります。

こちらの商品は従来なら不動産投資は非常に高額なお金が必要になるのですが、少額から不動産投資ができるという点で話題を集めています。

2015年頃から、説明会なども積極的に開催しており、参加をされた方もいるようです。

そんな「みんなで大家さん」ですが、「怪しい、詐欺ではないか」と言った口コミや販売・管理体制の問題点を指摘するような評判もあります。具体的には知恵袋で詐欺ではないかと噂されたり「返金されない」といった旨の書き込みがあります。

みんなで大家さんは詐欺ですよね。

Googleなどで調べたり、知恵袋を見たらわかるとおもいますが、相当危険だと思います。
なんせ大阪府から2回も業務処分され、そのときに32億円の債務超過が見つかった会社です。
やめておいた方がよいとおもいますよ。

みんなで大屋さんについて質問です。みんなで大屋さんに出資していましたが、解約手続きが無事に終わりました。
解約業務停止、その後も遅延を繰り返し、もうダメかと思いましたが、終わって安心しました。
今後は、この様な出資には気をつけたいと思います。今も新規の出資が集まるのは、不祥事があっても信用があるのでしょうか?

知恵袋の規約を無視してステマ宣伝を繰り返すような会社です。また異様に古い物件を購入してそれが投資の期間が終了した時にどうやって資金を回収するのか全く不明確です。常識的に考えてこんな古い物件に投資して投資期間が終了した時に売却して元本回収するなんて殆ど不可能だと思います。

このように、ヤフー知恵袋では、詐欺やイカサマである、不祥事で返金されていないという書き込みが多く見受けられました。

ただ、続報がありませんし、ほとんどが、2014年のものになり、最近の正確な情報はありません。

投資業界は他社の蹴落としあいが激しいので知恵袋も含め、ネット上で正確な情報をつかむのはなかなか難しいとは思います。

みんなで大家さんの悪評の実態は?分配金に支払いが行われていないらしい?

株式や債券など、すでに市民権を得たもの以外は、どんな金融商品でも様々な噂が流れてくるものです。「みんなで大家さん」も例外ではなく、以下のような噂がネット上では見られます。

「分配金の支払いが行なわれてないらしい」

まず、多く見受けられるのがこちらの噂です。

こちらについてはしっかりとチェックをしてみました。

この噂は、まったくの間違いです。公式HPを見ると一目瞭然で、過去にリリースされた商品は、すべて分配金の支払いが行なわれていると書かれています。発売前の目標利回りを下回ったものもないようで、この点から考えると健全な金融商品と評価できます。

噂の根拠の一つには、元本の安全性が確保されていながら5~7%の高利回りというのは不自然、という思い込みがありますが、そもそも利回りについては確約されたものではないので、その利回りを期待していて、それほど多くなかった場合に、悪評が立つという事になっているのではないかと思います。

「みんなで大家さんは詐欺が発覚して業務停止になったらしい」

この噂、半分事実で半分がウソのようです。

事実、「みんなで大家さん」は、2012年に行政処分として一時的な業務停止となりましたが、別会社になっており、さらに詐欺で業務停止となったわけではなく登記上の家屋番号にミスが有った、などの事務上の不手際が原因のようです。

もちろんこれらの不手際は、会社としてあってはならないことですが、噂にあるような「顧客を欺く意図があり業務停止となった」ということはなく、今も運営されていることからも、詐欺ではないことが分かります。

過去に債務超過があった?

みんなで大家さんについて調べていくと、過去に大阪府から約32億円に上る債務超過を指摘され、行政処分に至ったというニュースがあります。

(行政処分を受けたのは前述の都市綜研インベストファンド株式会社)。これに対して、みんなで大家さん側は財務処理に関する解釈などが提示された上で業務改善を行い、2018年8月現在もみんなで大家さんは営業を続けているので、この点も問題があれば、不動産投資ができる状況になっているとは考えにくいです。

このため、今は健全な経営がなされているのではないかと考えられます。

みんなで大家さんが返金されないという問題については?

みんなで大家さんのトラブル関連では、「償還日になっても元本が返ってこない」というトラブルがこれまでに多発しているということも報告されています。

そしてこれはヤフー知恵袋でも話題になっていたことでもあります。

実際に、第3期まで募集された「みんなで大家さん伊勢」というファンドが満期を迎えた際、償還日までに決められた期日に配当こそ出ていたものの、元本が引き出せる期日になっても出金ができず、裁判沙汰にもなったケースがありました(結局元本割れはせず、遅れて出資者の手元に戻ったそうです)

みんなで大家さんのサイトや広告では「過去に元本割れは一度も無い」という点がセールスポイントとして強調されていますが、償還遅延を起こしているのは事実です。

このため、不動産投資商品としては致命的な欠陥であり、自転車操業、すなわちポンジスキーム(≠ネズミ講)的な運営になっているのではないかとも噂されています。

みんなで大家さんは詐欺なの?

ネット上でみんなで大家さんについての見解やトラブルを見ていると問題点はいくつも見つかりますし、いくら少額で始めることができるといっても、まとまった金額100万円が必要です。

このように償還遅延があるのはどうしても不安が拭えませんね。不動産という担保がある事業に対しての投資であっても、年利5〜7パーセントをノーリスクで実現できるかのような広告など、怪しい点がいくつもあるというのは事実です。

投資して失敗したという口コミについて

「みんなで大家さんに投資して失敗だった」という口コミなども探してみましたが、前述の通り現時点では「償還の遅延などはありながらも貸し倒れゼロで続いている」ということでした。

つまり、最終的に遅延はあったものの、大損をしててしまったということはないようです。

結局8ヶ月ぐらい遅れて戻ってきましたが美味しい話には裏があると実感しました。

このような口コミもありますので、あまり美味しい話だからといって安易に飛びつくのは避けておくべきですね。

みんなで大家さんは償還が遅れる可能性がある、その他の投資信託がおすすめ

みんなで大家さんは1口100万円と、ある程度まとまったお金が必要ですし、悪い噂もあります。

全く戻ってこなかったということはなく、利回りがなかったということはありませんが、償還が遅れてしまったという事実はありますので、利用することはおすすめできません。

そこで、おすすめなのがTポイントなどを使った手軽な投資信託です。以下ご紹介する業者は、すべて会員登録は無料です。

少しでも儲けたいという場合には、安易に美味しい話に乗るのは避けておきましょう。ここでは危険性が少ない少額で投資ができる投資商品をご紹介します。

SBIネオモバイル証券はTポイントで手軽に株が買える


SBIネオモバイル証券のメリットは本当にたくさんあります。みんなで大家さんのように、不透明ではありませんし、さらに余ったTポイントで株を購入して稼げるなど、少額で投資が出来ます。一つ一つみていきましょう。

    • Tポイントで株が購入できる
    • ワンコイン500円から株主になれる
    • 実質16円で取引放題
    • 配当金も株主優待も貰える
    • ウェルスナビが運用できる

Tポイントで株が購入できる

ネオモバは日本初のTポイントで株が購入できる画期的な新サービスです。

通常の株式投資では、投資したい企業の情報について自分で調べて、まとまった金額を用意して株式投資をする必要がありましたが、

ネオモバは普段みなさんが貯めているTポイントを利用することで気軽に株を購入することが出来ます。

ワンコイン・500円から株主になれる

ネオモバでは、今まで、株はまとまったお金がないと取引が出来なかったのですが、一株単位から株を購入できるため500円からでも株主になることができます

手順は以下の3つになります。

  1. 気になる銘柄を選択
  2. ポチっと注文
  3. 株をゲット!!

非常に簡単に取引ができるために隙間時間で株の取り引きをすることが出来ます。

実は1株保有しているだけで株主優待が貰える企業があります。

上新電機 5,000円分の割引券
ジャパンベストレスキュー キッザニアの割引券
ハニーズ 500円の優待券
日本電産 オルゴール館の無料入館リーフレット
リコー カメラ特別割引

口座開設の流れはとても簡単で、公式サイト口座開設ボタンから基本情報の入力とマイナンバーカードの写真をアップロードするだけなのでとても簡単です。

そして数日で届くログインパスワードと取引パスワード情報が記載された書類でログインするだけで、煩雑な手続きは何もいりません。

SBIネオモバイル証券の公式サイトはこちら